INFORMATIONお知らせ

子ども大学水戸コラボ企画!夏の特別講座 「ナイトミュージアム2022 オンラインで夜の科博を楽しもう!=クジラについて知る=」生配信授業ご招待

2022.7.13

夏の特別講座ナイトミュージアム2022
オンラインで夜の科博を楽しもう!
=クジラについて知る=
生配信授業ご招待

■企画概要
海獣研究者の田島先生が、国立科学博物館のクジラの標本の前から、クジラについての特別講座を開催!東京の国立科学博物館から現地生中継します!

■特別講座日時/2022年8月9日(火)
■時間/18:45~20:30
■開催媒体/YouTube LIVE ※子ども大学水戸のチャンネル

■応募期間/~8月2日(火)23:59まで
■抽選結果発表/8月3日(水)※抽選結果は招待メールの送信をもってかえさせていただきます。
■対象店舗/ブックエース・川又書店 全店(イオンタウン水戸南店を除く)
■応募対象/小学生~中学生のお子様とその保護者に限らせていただきます。
■応募方法/期間中、『海獣学者、クジラを解剖する。~海の哺乳類の死体が教えてくれること~』ほか対象商品をお買い上げのお客様、または過去に対象店舗にて同書籍等をご購入のお客様はレジカウンターにて配布されるQRコード付き応募券から、応募フォームにアクセスいただきお申込みください。抽選で30名様に夏の特別講座、生配信にご参加いただけるご招待メールをお送りいたします。
※過去にご購入されて応募をご希望のお客様は、お品物をお持ちの上ご来店いただき、カウンタースタッフへお声掛けください。

■主催/特定非営利活動法人子ども大学水戸
■後援/株式会社ブックエース

【講師紹介】
田島 木綿子(たじま ゆうこ)
国立科学博物館 動物研究部 脊椎動物研究グループ
専門は海の哺乳類額、比較解剖学、獣医病理学。イルカ、クジラは後脚を退化させたことで、体の構造がどう変わったのか?どこまで哺乳類の一般型を維持しているのかなどを比較形態学的に研究。海岸に打ち上げられる「ストラディング個体」の謎を病気という観点から解き明かしている。田島さんは、博物館の仕事を描いた早良朋さんの人気コミック『へんなものみっけ!』に登場する「鳴門先生」のモデルになったとも言われる熱い研究者。